田村こまくさ会 会則


【田村こまくさ会会則】

第1条(名称) 本会は、田村こまくさ会(田村高校東京同窓会山岳部)と称する。
第2条(目的と組織)
本会は、山を愛する者同志が健康の増進と人生の生きがいを求め親睦を深める事を目的とする。
  組織構成員は、田村高校OB及びその配偶者とする。但し会員から推薦され賛同を得ればOB以外 も認める。
第3条(会員)
本会の趣旨に賛同し、規定の会費を納入した人をもって本会の会員とする。会員の配偶者を
家族会員と称する。
第4条(役員)
本会に次の役員を置く。
会長:1名。  会計:1名。  事務局長:1名。  幹事:若干名(企画・事務)   顧問を若干名置くものとする。
第5条(役員の選出)
役員は総会において選出する。
第6条(役員の任務)
役員の任務は次のとおりとする。
 @会長は会を代表し、会運営を統括する。
 A会計は会の財産を担当する。
 B事務局長は会の事務連絡を担当する。
 C幹事は会の代表的な運営に参画する。
会長 織方郁映 
事務局長 黒羽隆雄 
会計責任者 渡辺善規 
第7条(役員の任期)
役員の任期は、1期(12月1日〜11月30日)とする。但し再任を妨げないものとする。
第8条(役員会)
役員会は本会の執行機関であり、総会で決定した事項の具体化及び本会の運営に関する
ことを決定する。
役員会は 第4条の役員をもって構成し、必要の都度会長が招集する。
第9条(総会)
(1)総会は本会の最高決議機関であり、全会員で構成する。
(2)総会は年1回定期総会として会長が招集する。
(3)総会は次の事項を決定する。
@役員の選出           A決算・予算     B山行計画(案)
C会則の改正           Dその他必要事項
(4)総会は会員の過半数(委任状含む)をもって成立し、議案は出席者の過半数をもって
  決定する。
第10条(会費)
本会の会費は月額100円とする。また家族会員は無料とする。会計年度の途中で入会
する場合、当月分からとする。
第11条(会計年度)
本会の会計年度は、12月1日から11月30日までとする。
第12条(山行について)
@山行は、会員からの推薦した山を中心に計画し、実施する。
A山行は、役員が全会員に通知するものとする。
B山行においては、各自が自己責主義に基づき、傷害事故等の無い様、充分注意を払い、
  決して会および他人の責任にしないものとする。
  付則:この会則は2009年12月15日の総会日から施行する。